mn'95blog

映画や音楽などいろいろ。

さよなら、また今度ね

※以前Tumblrに投稿したものなので、さよなら、また今度ねの解散当時に書いたものです

 「音楽何聞くの?」と聞かれたら、ずば抜けて好きなのがまずスピッツ。そしてさよなら、また今度ねです。さよなら、また今度ね(略して「さよ今」)はポップであったかい曲を生み出す4人組の若手バンド。そして、昨日解散を発表したバンドでもあります。

生まれてから、好きなバンドが解散するという経験が初めてでなんだかショックというより、ふわふわして、さよ今をどんな風に好きになったのか思い出していました。

私が高校3年生の頃、スピッツのアルバム『小さな生き物』が発売されました。それに伴って色々な雑誌でインタビューが組まれ、いわゆるロキノンでもインタビューが組まれました。初めてロキノンを買った私は、世の中にはたくさんのバンドがあるのだなあと当たり前のことをぼんやりと思いながら、パラパラとページをめくっていました。そんな中で目に留まったのがこの「さよ今」。

私の大好きなドラゴンボールのTシャツを着た人と、めちゃくちゃ可愛い女の人と、カエルの被り物をした人と、前髪の長い人の写真に何故か惹かれ(多くはドラゴンボールに)、曲も聴いてないのにインタビュー記事に心奪われ、初めてスピッツ以外のバンドを自主的に聴くことに。

 

私は受験期、このMVに中毒を起こしてしまいました。


さよなら、また今度ね「輝くサラダ」【MV/FULL ver.】

 

「輝くサラダ」。メンバーが楽しそうでいつ見ても楽しい。さよ今の人気を高めることとなった一曲。そして、世界一可愛いベーシストはさよ今の佐伯香織だと胸を張れるMV。そんなさよ今の勢いはそこから伸びに伸び、ライブ活動も盛んになり、人気も出てきた中出されたミニアルバム『夕方ヘアースタイル』。

 

夕方ヘアースタイル

夕方ヘアースタイル

 

 

さよ今らしいポップさ、あたたかい歌詞が魅力を増すなか、より聴き手に寄り添った一枚になったのが、それまでとの違いなのでは。それを象徴するのが「クラシックダンサー」。


さよなら、また今度ね「クラシックダンサー」【MV/FULL ver.】

 

どこでライブをやっても、さよ今を知らない人にでも楽しんでもらえる定番曲がやっとできた、そんな一曲ではないでしょうか。さよ今らしさはそのままに、誰もが歩み寄りやすい曲へ。そして私のなかでさよ今というと、やはりこの曲「夕方とカミナリ」。


さよなら、また今度ね「夕方とカミナリ」MV

 

夕日の柔らかな光のような優しさに包まれた曲であります。素朴で、小さな、どこにでもある世界に、身近に転がるあったかさ。さよ今の真骨頂ではないでしょうか。

《風が君の髪をいじめる かわいい香りがする/ だってこの髪は夕日でシャンプーしたから / 歌を唄うドライヤーが優しく乾かしてくれるのさ》香りにかわいいという形容をなし、ドライヤーに歌を唄わせる。さよ今のフロントマン・菅原さんのセンスを感じる歌詞は、何回聴いてもあたたかく心を溶かします。実家帰って炬燵に入ったようなホッとする感じ。

 

このミニアルバムを出して間もなく、活動休止を発表し、約1年後の昨日解散。

 

少し悲しいけれど、解散してもさよ今はさよ今のままあり続けるのだろうなという、根拠のないことをぼんやり考えています。とりあえず今持ってるCDを歳を取っても大事に大事に持っていたい。つらつらととりとめもなく、さよ今への思いを書いてしまいましたが、もしさよ今の曲をこれを見て聞いてくれる人がいたら嬉しいなあと思います。最近の曲ばかり紹介しましたが、もっと前の曲ももちろん好きです。

 

追記:さよ今のフロントマン菅原さんは現在め組というバンドで活動中。相変わらずセンスがすごい。


め組 「悪魔の証明」MV

そしてBa.の香織さんは相変わらず可愛いです。


tonetone「さよならとロックンロール」MV